ディズニー景品

ランドかシーかを選べるディズニーペアチケット景品が人気No.1!


高級和牛景品

日本にわずか850頭の超希少な高級和牛景品が人気No2!


景品種類一覧


景品組み合わせについて

景品の組み合わせについてはこちらからお問い合わせください。


景品パネルの発送について

景品パネルは最短当日発送、翌日着


送料無料のお知らせ

10,000円以上の景品購入で送料無料


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

  • RSS
  • ATOM

忘年会で上司・部下と交流を深めるために大切なこと!



忘年会で大切なことは、上司・部下と仲良くなりより交流を深め、今後につなげることではないでしょうか?
お酒を飲むことだけではなく、周りとの交流を深める為に忘年会をやる企業も少なく無いです。

ただ、普段あまり話さない間柄だったり、なかなか上手く付き合えていない、ぎくしゃくした関係の方も意外と多いのが事実です。
なので、いざ、飲みの席になって何をはしていいのか分からない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、忘年会で上司・部下と交流を深めるために大切なこと!についてご紹介します!

今回は女性と男性に分けてそれぞれの大切なポイントを抑えていきたいと思います。
これで、ぎくしゃくした関係でも、上手く切り抜けることができるのではないでしょうか。
まずは女性編からご紹介したいと思います。
 

忘年会で上司をうまく持ち上げる方法〜女性上司編〜


忘年会で大切となるのが気配りです。
その相手が女性の上司という場合も少なくありません。
こうしたチャンスを上手に使わなければ、人付き合いが大変になってしまう可能性があるのです。
ですから、どのようにして女性の上司を持ち上げるべきかを考えることが必要になるでしょう。

気配り一つで相手を尊重したやり取りができるようになります。
ほんの少しのコツを知っているだけでも、それが上司から好感を持たれるポイントとして見られるかもしれません。

【さりげない普段の様子をことばにする】


なかなか普段はいうことが少ない上司を褒めるという行為。
それを忘年会という場所を活用しながらことばにするのです。
それが、上司を上手に持ち上げる方法のコツです。

しかも、仕事のエピソードを出して、具体的に魅力を感じたポイントをさらっと口にすると、その場では大きなリアクションをしなくても、心の中でのアドバンテージはどんどん拡大するはずです。

上司の魅力が仕事の姿勢であるということは、上の立場からしてみると一番嬉しい評価となるのです。
ですから、あえて口にするということを、忘年会の場で行ってみるべきでしょう。
そうすると、女性の上司は自分に対する注目を、より一層注意深くしてくれるかもしれません。

【聞いていないと思って軽はずみな言動を慎む】


直接耳に入らないだろうと思い、軽はずみな発言をしてしまうのは厳禁です。
それはやがて、上司の耳に届いてしまうかもしれません。
いつどこで自分の失態が知られてしまうかわからないのが会社です。
ですから、口を慎むということをしっかり守るべきではないでしょうか。

人のうわさが好きな人は、どんな職場にも一人はいるはずです。
自分の軽はずみな言動が、今まで積み重ねたものを全て台無しにしてしまうことだってあるのです。
そう考えると、忘年会という無礼講の場であっても、上司の悪口を口走ってはいけないということが理解できるはずです。

人を貶すことに、メリットはありません。
しいて言うのであれば、自分の気持ちがスッとするだけでしょう。
それは自宅で言えばいいだけの問題で、忘年会の場では絶対に口にしないのが、上司の機嫌を悪くしないコツにも繋がるのです。

忘年会で気に入られる上司になるために〜女性社員の人気者になるためには?〜


忘年会で女性の後輩社員に気に入られる上司は、それなりの魅力があります。
そのツボがわかっているだけでも、簡単に人気を獲得することができるかもしれません。

何気ない計らいがあるだけでも、人の印象は大きく変わります。
それがわかっている上司は、部下からの心配も厚いのです。
後輩社員の心をくすぐるポイントは、いつもとは違ったギャップが必要です。

忘年会という独特の環境を活用すると、今までのイメージを一新することもできるでしょうし、人の距離も一気に縮めることができるでしょう。

【忘年会で女性の後輩社員に気に入られる上司とは】


忘年会のような特別な行事は、人の印象を大きく可変させる秘密が眠っています。
特に、あまり接点のない人であっても、衝撃的な魅力から、恋に落ちてしまうことだってあるのです。

忘年会で女性の後輩社員の気を引きたいのであれば、料理のとりわけやドリンクの補充など、レディーファーストを徹底するのが原則です。
いつもは上司に気を使って、率先して行動しているような苦労の経験者であれば、こうした計らいがあるだけでも、キュンとしてしまうことがあるかもしれません。

忘年会とはいえ、女性はおもてなしを受けて嫌な気はしないのです。
そこをしっかり押さえておくと、上司としての威厳を保つだけでなく、暖かみのある人間性に惹かれるという方も多くなるでしょう。

【いつもとは違った対応が光る忘年会】


忘年会はいつもの職場の関係とは異なります。
ある意味無礼講となる機会なので、そこで上司として、後輩社員に気に入られるようになることが、その後の仕事にもプラスとなるでしょう。

ただし、あまりにも意識をして行動するよりも、さりげなさが大切です。
作られた誠意は、いつか化けの皮がはがれてしまう時期がくるのです。
偽りのない奉仕ができてこそ、上司としての魅力を感じられるようになるのです。

仕事に対する話をしすぎることなく、何気ない会話をしっかり積み重ねることも、人としての魅力に繋がるエッセンスとなるでしょう。

忘年会で上司をうまく持ち上げる方法〜男性上司編〜


男性の上司は、自分のことを聞いてくれるような存在は、もっと打ち解けたいという気持ちがわいてきます。
それは、誰しもカウンセリングを受けてほっとするように、普段はなかなか口にすることができない話題でも、忘年会というきっかけを使って気軽に話せるところにあるのでしょう。

男性の上司を上手に扱うことができるようになると、それだけでも忘年会が楽しくなります。
思わぬ自分の株があがることもあるでしょう。
ですから、そのコツを仕入れておくだけでも、職場で無駄なストレスがなくなるのです。

【男性上司の話にしっかり耳を傾ける】


話をこちらから振ることも大切ですが、一番重要になるのが聞く姿勢です。
特に、話の内容をキャッチして、適切な返答を行ってこそ、男性の上司には好かれます。

服従するわけではありませんが、あくまで共感するという姿勢を見せることによって、さらに深い話に発展することもあるでしょう。
こうしたコミュニケーションが円滑であれば、仕事もスムーズにこなすことができるのです。
それを上司は把握しているでしょうから、できるだけ自分のかじ取りがしやすいという環境を好むのです。

たとえ実質的な仕事での接点が少なかったとしても、男性上司は自分のことを大切に思ってくれるような後輩が大好きなのです。
だからこそ、その意図を汲んであげることで、忘年会で気持ち良くその場の雰囲気に溶け込むことができるのでしょう。

【慕っているということを伝える】


自分は慕われているということは、それだけでもステイタスに感じるのです。
上司は、下からの信頼を得てこそ、実績と合わせてリーダーシップを握ったという実感が得られます。

そのシステムがわかるだけでも、人付き合いというのは、どのようにして輪を広げるべきかが判断できるようになるでしょう。
少なからず、リスクが感じられない環境に居座りたいものです。

それは上司も同じ考えであることが多く、安定を与えてくれるようなスタッフは、自分の手元に置いておきたいものなのでしょう。
そんな自分を守るための手段を得るためにも、忘年会などの機会を活用するのがおすすめされるのでしょう。

忘年会で気に入られる上司になるために〜男性社員の人気者になるためには?〜


男性の後輩社員は、少なからず仕事に対する思いを抱いています。
それを、忘年会という特殊な環境を使って話し込むことによって、相手の信頼を勝ち取ることができるかもしれません。

普段は深い話をしない存在であるのが上司というイメージは、誰しも何となく抱いているでしょう。

もちろん、コンタクトが細やかな上司もいるでしょうが、なかなか本音で仕事やプライベートのことについてを話すには、抵抗があるという方もいるはずです。
ですから、忘年会を活用するのです。

【忘年会で男性の後輩社員から気に入られる上司を演出】


上司としては厳しく部下を育てなければならないという使命があります。
でも、それは忘年会という場では、少々縛りを緩くしても良いのではないでしょうか。

つまりは、いつもはなかなかプライベートなことを話すことがない関係でも、些細な切り口からフリートークを交わすことが求められるのです。

ただし、ここで気をつけなければいけないのが、自分ばかりが話すというスタンスにならないことです。
あくまで、話の主体は後輩の男性社員です。
ということは、上司は基本的に聞き役となるのです。

こうした関係性を保ちながら話し込みができるようになると、短い時間でも同じ情報を共有したというイメージが相手にも伝わります。
そこから、新たな信頼関係を築くことができるのです。

【次の約束を交わすべき】


その場限りの関係というのは、意外と簡単に作ることができます。
でも、後輩から支持を集める上司のポイントは、アフターケアまでしっかりしているというところが特徴となるのです。

口約束ではなく、実現可能な状況を持ちかけることによって、さらに親密度を増すことができるのが忘年会。
そこで終わりというのではなく、次の約束を相手と交わすことができるようになると、それだけでも忘年会以上に、もっと長く打ち解けられるチャンスが与えられます。

後輩社員から上司に誘いをかけるということは、それなりの覚悟が必要です。
ですから、歩み寄るのは身分が上の人が行うことが必要なのでしょう。

まとめ

忘年会で上司、部下と交流を深めるために大切なことを、それぞれの立場からご説明しました。
上司、部下、どちらの立場であっても、話を聞いてくれる人、好意を持って接してくれる人が好きだというのは変わらないようです。
ただ、あまりやり過ぎるとわざとらしくて、かえって嫌われることにもなりかねませんので、注意しましょう。
忘年会を通して、上司・部下と良い関係が築けるようになると良いですね!


忘年会景品売れ筋人気ランキングまとめ!


ピックアップ商品

景品賞品.comのインフォメーション

お支払い方法について

お支払い方法は次の4種類からお選び頂けます。

  • 銀行振込
  • 銀行一覧
  • クレジットカード
  • クレカ会社一覧
  • ネット銀行
  • ネットバンク一覧
  • コンビニ決済
  • コンビニ一覧

返品・不良品について

返品について

景品パネルの到着後、7日間以内とさせていただきます。

不良品について

商品到着後3日以内にメールにてご連絡をお願い致します。


※なお、お客様都合の場合などは返品・交換致しかねる場合がございますので、一度お問い合わせください。(土曜日・日曜日・祝日のお問い合わせに関しましては、翌営業日の対応となりますので、返品・不良品があった際はお早めにご連絡いただきますようお願い致します。

配送について

商品の発送はヤマト運輸、もしくはゆうパックにてお届け致します。10,000円(税込)以上のお買い上げの場合は送料が無料となります。それ以外の場合は送料として756円頂戴致します。

※日本国外への発送、営業所留めは承っておりません。

配送業者一覧

お問い合わせについて

ご不明な点がございましたらこちらからお問い合わせください。

個人情報について

景品賞品.comでは、すべてのお客様からいただいた個人情報は厳重に保管させていただきます。

当日出荷について

平日正午までにご注文、またはお振込みのご入金確認ができた商品に関しましては、最短即日発送で翌日配達となります。

※北海道・九州・沖縄・離島などの一部地域においては、即日出荷でも翌々日以降での配達となる場合もございます。
※天候や交通の状況、商品の在庫状況等により発送、配達が遅延する場合もございます。予めご了承ください。